社章 北港情報サービス株式会社

   HOKKOH  INFORMATION  SERVICE  INCORPORATED.

ホーム > 情報セキュリティ基本方針
情報セキュリティ基本方針

当社は、情報システムに関する提案・開発・提供・サービスを行う企業として

情報セキュリティを重視し、信頼されるビジネスパートナーとして有り続けます

そのため、

1.  当社は、リスクを評価するための基準を確立し、定義されたリスクアセスメントの構造を

     確立します。

 

2.  当社が取り扱う情報資産に対する リスクアセスメント を実施し、対応策を評価し、適切な

     リスク対応を実施することにより、情報資産に対する機密性、完全性、可用性を確保し、

     不正な侵入、改ざん、漏えい、破壊、利用妨害、紛失・盗難などが発生しないよう努めます。

 

3.  事業上の要求事項及び法的又は規制要求事項、並びに契約上のセキュリティ義務を明確

     にして、ISMSに適用し遵守します。

 

4.  ISMSを確立し、維持するために必要な戦略上の視点からみた組織環境、並びにリスク

     マネジメントのための環境を整備します。

 

5.  保有するリスクを受容可能な水準にまで軽減するために、目標を設定し、定期的に見直し

     を実施します。

 

6.  この方針にもとづき定めるISMSを継続的に見直し、社員の意識を高め、改善に努めます。

        

2004年12月1日制定

2014年12月1日改訂

北港情報サービス株式会社
代表取締役    古谷 裕子